葉の装飾

日本ルナ株式会社のロゴ

日常のアイマを彩る

アイママのロゴ

  • 大豆
  • ブラン

商品をチェックするボタン

日本ルナ株式会社のロゴ

食欲の秋を味方に付けて健康に?!食欲の我慢からの解放術

サツマイモや栗、柿、イチジクなど秋はおいしいものがたくさんあって、ついつい我慢できずに食べ過ぎてしまいます。

食欲を我慢したいけど秋の味覚の魅力に負けてしまい食べた後に罪悪感が残ってしまいますよね。

でもそんな食欲を我慢しなくても良い方法があることをご存知ですか?

秋の味覚を最大限に楽しむためにも、今回は女性必見の食事方法をご紹介します。

美味しいものは我慢しないで。食欲の秋こそ健康に。

食欲は我慢しすぎるとストレスの原因になる可能性もあります。

しかし、我慢しないで食欲のままに食べ過ぎるのも健康に良くありません。

今回はそんなジレンマから解放される方法をご紹介します。

食欲を我慢しないで良いスマートスナッキングとは?

スマートスナッキングとは?

秋の味覚を我慢しないで食べられる方法としてスマートスナッキングがおすすめです。

スマートスナッキングの方法はとてもシンプルで朝食、昼食、夕食の間に間食を挟むだけです。

これだけで日々の食欲を抑えたり、普段の生活では補えない栄養素も取り入れられます。

最近では美貌を保たなければいけない海外のトップモデルも実践している方法とあって、食欲を抑えたり、健康を保ったりする方法として注目されています。

どうして食欲が抑えられるの?

どうして食欲が抑えられるのか

人間は血中グルコース濃度(以下血糖値)が下がると空腹を感じ、食欲が我慢できなくなります。

朝・昼・夜の3食だとどうしても食事と食事の間に時間が空いてしまうので食事を摂ると血糖値が急激に上昇しそれを下げようと体がインスリンを分泌します。

すると、血糖値が急激に下がり空腹感を感じるようになります。

スマートスナッキングは朝食や昼食、夕食の合間に間食を挟むことで血糖値が下がりきることを防ぎ、空腹を感じにくくするという仕組みです。

スマートスナッキングの効果とは?

スマートスナッキングの効果とは

スマートスナッキングの効果は食欲を抑えるだけではありません。

毎日3食の食事だけでは補えない栄養を補給することで健康面にも効果があります。

例えば秋の味覚の王様である柿はビタミンCが豊富でビタミンCには、お肌のたるみを改善しハリを保つ効果があったり、イチジクには食物繊維が含まれていて、腸の調子を整えてくれる効果があると言われています。

これらの栄養素も間食によって補えられるので、健康面でも効果が期待できます。

また、食欲を我慢することが減るのでストレスの面でも効果が期待できるかもしれませんよ。

スマートスナッキングを効果的に行うには?

スマートスナッキングは時間が大切

スマートスナッキングを効果的に実践するためには、食後2~3時間程空けるのがベストです。

そうすると食事と食事の間の時間が均等になり、血糖値を一定に保ちやすいので、より食欲を抑えられ、”我慢”をしなくても済みます。

また、スマートスナッキングの目安は一日200kcalとなっているので、適度な量で実践してください。

秋の味覚でいうと、イチジク2つと柿1つで約200kcalが目安です。

お子様がいらっしゃる主婦の方はお子様と一緒におやつの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

我慢しないで美味しく秋の味覚を味わえるのでお子様とのコミュニケーションもより充実したものになるかもしれませんよ。

秋はスマートスナッキングで健康に。食欲を我慢しない生活へ

食欲の我慢から解放される方法はいかがでしたか。

スマートスナッキングを実践すれば、食欲を我慢する必要はありません。

ぜひ食欲が我慢できないと感じる方は上手に食べて健康面も改善してみてくださいね!

スマートスナッキングの詳細はこちら

おすすめの商品をチェックするボタン

トップカップ

スマート
スナッキング
早速
はじめよう!

CHECK

  • Facebookのアイコン

  • Twitterのアイコン

  • LINEのアイコン

日本ハム株式会社のロゴ